小児側弯症による脊椎損傷と神経再生医療について | 脳卒中・脊髄損傷|麻痺痺れなど神経再生医療×同時リハビリ™で改善

小児側弯症による脊椎損傷と神経再生医療について

           

投稿日:
読み終わる時間は約 2


対談内容

00:00 プロローグ
00:42 りおなさんはどのような症状で通われているのですか?
01:17 リハビリはしんどいですか?
01:40 りおなさんのリハビリの様子は?
02:15 点滴とリハビリを同時に行うのはどんな効果があるのですか?
02:58 PMSはどんな効果があるのですか?
03:36 おうちでもリハビリ頑張ってますか?
04:07 自宅でのリハビリの効果は?
04:46 自宅用の点鼻薬はなんですか?
05:20 お母さんから見てリハビリの様子はいかがですか?
05:45 このクリニックをどうやって知ったんですか?
06:31 どんな気持ちで治療に挑みましたか?
06:44 治療に対するリスクをご家族にどう説明されましたか?
07:21 治療の効果はありましたか?
07:44 リハビリに挑むりおなさんを見てご両親はどう感じられますか?
08:58 治療費はいくらかかりますか?
09:51 再生医療はなぜ高いのですか?
10:16 治療の方法はもっと進歩しますか?
10:37 研究開発はどんな内容ですか?
11:15 エピローグ

今回の動画は、現在当クリニックで治療を受けている人気Youtuberのりおなさんにお越しいただき対談を実施しました。
りおなさんは小児側彎症による脊椎損傷で下半身に麻痺があり、自分で歩けない状況です。
約1年ほど前から治療に通ってくださっていて、様々なリハビリと再生医療を同時に行っています。
治療内容やその効果を詳しくお話ししています。りおなさんのYoutube視聴者様からいただいた質問にもお答えしております。
同じような症状で悩んでいる方、治療法をお探しの方に、情報が届き、お力になれればと考えております。
是非ご覧ください。

また、こちらの対談企画の前編はりおなさんのYoutubeで公開しております。
▼ちいりおちゃんねる
https://www.youtube.com/channel/UCS0tu5DAEf8dTGphxjHW76Q

りおなさんはどのような症状で通われているのですか?

りおなさんはどのような症状で通われているのですか?

https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/kihouinicon.jpg
貴宝院 医師

りおなさんは重度な側彎症によって胸髄4番目以下の脊髄損傷の症状が出てます。
そのため体幹の障害であったり両下肢が動かないという対麻痺の状態。
そこの機能を少しでも賦活(ふかつ)して高めていくリハビリテーションというのが今後も必要になるのですけれども


りおなさんはどのような症状で通われているのですか?
https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/kihouinicon.jpg
貴宝院 医師

ちょっとでも治る力を高めてそこを刺激していく
全て大事だとは思います。

リハビリはしんどいですか?

https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2024/07/patient_girl.jpg
りおなさん

しんどいです。
でも頑張ってやってます。


リハビリはしんどいですか?

おうちでもリハビリ頑張ってますか?

https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2024/07/patient_girl.jpg
りおなさん

はい、お家でも頑張ってやっています。
おうちでは立つ練習をしたりハイハイしたりとか、
あとは先生のクリニックで教えてもらったリハビリとかをやってます。

自宅でのリハビリの効果は?

https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/kihouinicon.jpg
貴宝院 医師

胸髄4番以下の完全麻痺でしたので、そこの中心に腹筋とか背筋とか体幹、あと下肢でも中心のところ、その辺を集中的にリハビリするトレーングを専門の療法士と共に提供させてもらいました。


自宅でのリハビリの効果は?
https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/kihouinicon.jpg
貴宝院 医師

効果としては徐々にはのっていくとは思うんですけれども、やっぱり1のものが伸びていくためには練習していくことが必要だと思います。

お母さんから見てリハビリの様子はいかがですか?

https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/gokazoku.jpg
お母さん

すごい一生懸命頑張ってます。
さっき先生からお話があったサイトカインを点鼻するんですけど、
自分のモチベーション的にも「リハビリやるぞ!」っていうやる気に繋がってる感じがします。

どんな気持ちで治療に挑みましたか?

どんな気持ちで治療に挑みましたか?

https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2024/07/patient_girl.jpg
りおなさん

その時は足治したかったので、
やっぱりできるものは全部うけたかったのでそれはいいと思ってました。

治療の効果はありましたか?

https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2024/07/patient_girl.jpg
りおなさん

お腹を動かせるようになったりとか、お尻を閉められるようになったりとか、少しずつ小さな変化はあるので


治療の効果はありましたか?
https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2024/07/patient_girl.jpg
りおなさん

だからもっとこの治療をやって変化を感じてみたいと思ってます。

リハビリに挑むりおなさんを見てご両親はどう感じられますか?

リハビリに挑むりおなさんを見てご両親はどう感じられますか?

https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/gokazoku.jpg
ご両親

歩けなくなって丁度2年くらい経つので諦めたくなる時って本人もあると思うんですけど、
絶対諦めるってことを言わずに前向きなのでそこがすごく偉いなって思います。


https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/stafficon.jpg
スタッフ

なんでそんなに弱音を吐かずに頑張れるのかな?


リハビリに挑むりおなさんを見てご両親はどう感じられますか?
https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2024/07/patient_girl.jpg
りおなさん

だってわたしには「絶対歩く!」っていう目標があるから
それのために頑張ろうと思ってるからです。


りおなさんありがとうございました

ニューロテックメディカルとは

『神経障害は治るを当たり前にする』をビジョンとして、現在、東京・大阪・名古屋・福岡にクリニックを展開しております。
クリニックのある地域だけでなく、日本全国、海外の患者様からのお問合せ・ご相談も多くいただいております。

「再生医療ってなんだろう、難しそう」と躊躇してしまうかもしれませんが、そういった分からない不安や怖さという最初の壁を取り除くために、ニューロテックメディカルでは再生医療カウンセラーがまずはお電話やメールにて患者様のお話を伺い、再生医療について1つひとつ丁寧にご案内させていただきます。

“再生医療について気になるけど分からない”
“実際の治療効果はどうなんだろう”

など、些細なことでも大丈夫ですので、まずはお気軽にカウンセラーまでご相談くださいませ!

■カウンセラーとの電話相談窓口(無料)
0120-955-573 9:00~18:00(土曜日13:00迄)日祝休

■お問合せフォーム(無料)
https://neurotech.jp/contact/

ニューロテックメディカルの強み!

① 同時リハビリ×神経再生再生医療™

点滴中に同時にリハビリを行う独自の治療方法を考案、特許を取得しています。
同時リハビリにより損傷部の血流が約30%アップし、幹細胞のはたらきを活性化させることができます。
この治療方法が実施できるのはニューロテックメディカルだけ!

② 神経分化に優れた“骨髄由来”の幹細胞

脂肪などの幹細胞と比較して1番神経への分化が期待できる骨髄由来の幹細胞を使用。
神経の再生・修復にこだわった再生医療を提供しています。

③ 特殊なテクニックを用いた採取方法と独自技術による高い培養数

採取や培養が難しいと言われている骨髄由来ですが、骨髄穿刺実績2000件以上の血液内科医の指導の下、採取・培養において独自技術を用いることで他由来の幹細胞に劣らない3億個の培養数を得ることができています。

④ 専門セラピストによるオリジナル自主練習メニューの作成

神経再生医療=リハビリの下地作りと考えており、神経の回復にはリハビリはなくてはならないものです。
そこで当院では点滴中の同時リハビリだけでなく、ご自宅等でもご自身やご家族様で取り組めるようなオリジナルの自主練習メニューを作成し、長期に渡ってリハビリのサポートも行っております。

関連記事


あわせて読みたい記事:サイトカインの役割を分かりやすく解説

ニューロテックメディカル・リハビリセンターの記事:作業療法士の支援活動と治療法

脳梗塞・脊髄損傷クリニックの関連記事:脊髄損傷への光明:環軸椎脱臼と再生医療の未来



貴宝院 永稔【この記事の監修】貴宝院 永稔 医師 (大阪医科薬科大学卒業)
脳梗塞・脊髄損傷クリニック銀座院 院長
日本リハビリテーション医学会認定専門医
日本リハビリテーション医学会認定指導医
日本脳卒中学会認定脳卒中専門医
ニューロテックメディカル株式会社 代表取締役

私たちは『神経障害は治るを当たり前にする』をビジョンとし、ニューロテック®(再生医療×リハビリ)の研究開発に取り組んできました。
リハビリテーション専門医として17年以上に渡り、脳卒中・脊髄損傷・骨関節疾患に対する専門的なリハビリテーションを提供し、また兵庫県尼崎市の「はくほう会セントラル病院」ではニューロテック外来・入院を設置し、先進リハビリテーションを提供する体制を築きました。
このブログでは、後遺症でお困りの方、脳卒中・脊髄損傷についてもっと知りたい方へ情報提供していきたいと思っています。


再生医療の治療 各地クリニックの案内

YouTubeチャンネル

脳卒中や脊髄損傷など再生医療に関する情報はこちらでもご覧頂けます。
脳卒中ラボ

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ニューロテックメディカル・リハビリセンター

おすすめ記事

(腰椎損傷 下肢不全麻痺|30代 MK様)

おすすめ記事

最近の記事

  1. ナイダス破裂による脳出血の原因と症状を解説

  2. 脳梗塞予防でマグネシウムの働きによる驚くべき効果とは

  3. 脳卒中予防にトマトジュースへオリーブ油とレモン果汁を入れて飲むとどうなるか

【再生医療×リハビリテーションの可能性】オンライン講演会 Vol.1

ピックアップ記事

  1. 慢性炎症性脱髄性神経炎の原因と治療

  2. 脊髄損傷者でみられる自律神経障害について

  3. 神経障害にはなぜ骨髄由来の幹細胞治療が最適なのか

おすすめ記事

  1. 放線冠に起きる脳梗塞の症状と治療

  2. 完全解説!幹細胞治療の基礎知識

  3. 多系統萎縮症の寿命と予後

クリニックのご案内

脳梗塞・脊髄損傷クリニック

脳卒中・脊髄損傷の後遺症の
       お悩みや治療のご相談
お気軽にお問い合わせ下さい

0120-955-573

[電話受付]【月~土】9:00~18:00/日祝休