【点滴×同時リハビリ™️】再生医療を受けた結果!(多発性脳梗塞・両側片麻痺|20代 S.J様) | ニューロテック®

【点滴×同時リハビリ™️】再生医療を受けた結果!(多発性脳梗塞・両側片麻痺|20代 S.J様)

           

投稿日:
読み終わる時間は約 < 1


【点滴×同時リハビリ™️】再生医療を受けた結果!(多発性脳梗塞・両側片麻痺|20代 S.J様)

メニュー

0:00 プロローグ
0:18 再生医療を受けて
1:58 日常生活の変化
3:39 体の変化
4:57 エピローグ

今回は、治療を受けて頂いた患者様が検診に来られましたので、色々とこれまでの経過と受けてみた感想を交えて意見交換をしましたので、ありのままをご覧いただければと思います。
(再生医療を受けて)
20代 S.J様
【2009年】脳腫瘍
【2018年】多発性脳梗塞・両側片麻痺
【我々のMVV】
ミッション:障害をテクノロジーで治す
ビジョン:『神経障害は治る』を当たり前にする
バリュー:実用的治療 / テクノロジー / Evidence Based Medicine DX

再生医療を受けて

https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/gokazoku.jpg
ご家族さま

お父様:再生医療を受ける前と治療を受けた後で、さっきの先生のお話を伺っていて思い返してみると、もの凄く感じたのは決定的に変わっているのはQOLです。
この子の生活の質というのは決定的に変わってますね。何かあったら寝てた。何か行動したり、何か出かけたり何かしたりすると、もう数時間寝ていた、また翌日まで寝ていた。


https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/gokazoku.jpg
ご家族さま

お母様:疲れた、しんどいといって寝てたのが全くそれが無くなって…


https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/gokazoku.jpg
ご家族さま

お父様:無くなってきたよね。
最近では家にいることも一人暮らしを始めたので減ったんですけど、寝るといって部屋が暗くなっている時間というのがほとんど無い。


https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/gokazoku.jpg
ご家族さま

お母様:凄いアクティブ。


https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/gokazoku.jpg
ご家族さま

お父様:パーツ的に見るとはたから見てると判らない所というのはやっぱりいっぱいあって、本人からすると、例えばグーしててボールを掴んでいたというのが今は掴まなくて良いようになった。
これは僕らからするとどうなっているのかよくわからない所なんだけど、本人としては物凄い大きな出来事であるはずなんです。

歩くことの変化

https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/gokazoku.jpg
ご家族さま

お父様:歩くというのを考えても裸足で歩いてる。


https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/gokazoku.jpg
ご家族さま

お母様:家の中素足で、まず朝起きたら、まず装具を付けて靴を履くのに凄く時間がかかっていたのが最近、早いんですよ。
もうリビングに来たと思ったら、パッてみたら裸足で家の中を歩いてて、それって凄い事だなって思って。

日常生活の変化

https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/gokazoku.jpg
ご家族さま

お母様:準備、用意をするのも凄く時間が早くなってるし、一人暮らしをして自分で全部色んな事ができているっていうのが、その最初の頃から考えるともう有り得ないぐらい驚く事なので、自分で着替えて、自分でトイレに行って、自分で何て言うんですか、生きていってるっていうのは凄いことだなというのは本当に。家族が当初から見てるのでそういう意味では凄い成長した。


https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/gokazoku.jpg
ご家族さま

お父様:何とか出来るという物は、自分で選択して徹底的に出来ない物は捨てるということを覚えてるんですよ。
それが捨てるというのが結果としては自分のQOLを高めているという事に繋がってくる。
これは、はたから見ていて凄い思うんです。
さっきも例えば、背中を洗わないと言ってました 僕はそれが気持ち悪くて仕方ないです。
けど家に帰って来た時には綺麗になってる。それを捨てるという事でそれがストレスになってないとすればそれはそれで凄く良い。
やっぱり利口な選択しているなというのを物凄く感じるんですよね。
そういう思考の変化というか、そういうのがやっぱり体のベースが出来て初めて出来る事なんじゃないかなと思って。
だからそれもまた再生医療のプラスになっている部分なんじゃないかなというのは凄く感じています。

体の変化

https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/gokazoku.jpg
ご家族さま

お母様:兎に角「体が軽い」というのはその当時、点滴して頂いた後というのは本当にずっと言ってた。
口を開けば「体が軽い」と言ってたのでちょっと本人忘れてるかもしれないけど(笑)


https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/gokazoku.jpg
ご家族さま

お父様;それが今、常態化してきているんですよ。


https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/gokazoku.jpg
ご家族さま

お母様:共の交通機関に乗って、何処へでも出かけて行って「どこどこ名古屋行くんだ」など、「どこどこに行くんだ」と言って一人で自分で行くので凄いなと思って。
良い意味でも「あれやって、これやって」と言われるのが凄く減りました。
いつの間にか自分でちゃんと全部用意してやってるので。


https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/gokazoku.jpg
ご家族さま

お父様:僕がいる時はこき使われるんですよ(笑)


https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/kihouinicon.jpg
貴宝院 医師

効率的に判断してるんでしょうね(笑)


https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/gokazoku.jpg
ご家族さま

お父様:良いように使われてる。


https://neurotech.jp/wp-content/uploads/2023/11/kihouinicon.jpg
貴宝院 医師

脳が脳梗塞で傷んでる時はどうしても疲れてしまうというのが結構あるんでしょうけど、自分で効率的に出来る様になると疲れなくなるんですよね。
それが良かったかもしれないですね。

関連記事

◆ 治療費について
https://neurotech.jp/saiseiiryou/treatment_costs/
◆ 脳卒中の再生医療とはどのような治療か?
https://neurotech.jp/saiseiiryou/regenerative-medicine-of-stroke/
◆ 再生医療?その仕組みとメリット・デメリット
https://neurotech.jp/saiseiiryou/merit-demerit-of-regenerative-medicine/

よくあるご質問

QOLとは?
Quality of life(クオリティ・オブ・ライフ)は、生活や生命の質という意味合いがあり、後遺症による患者様の身体的苦痛や精神的、社会においての活動を含めた総合的な生きがいや満足度という事になります。

多発性脳梗塞とは
特に自覚症状がないのに、いつの間にか多くの脳梗塞が起こっているのが多発性脳梗塞ですので、自分には関係がないと思っている人にも、いつの間にか起こっている可能性があります。

ニューロテックメディカルとは!?

『神経障害は治るを当たり前にする』をビジョンとして、現在、東京・大阪・名古屋・福岡にクリニックを展開しております。
クリニックのある地域だけでなく、日本全国、海外の患者様からのお問合せ・ご相談も多くいただいております。

「再生医療ってなんだろう、難しそう・・・」と躊躇してしまうかもしれませんが、そういった分からない不安や怖さという最初の壁を取り除くために、ニューロテックメディカルでは再生医療カウンセラーがまずはお電話やメールにて患者様のお話を伺い、再生医療について1つひとつ丁寧にご案内させていただきます。

“再生医療について気になるけど分からない”
“実際の治療効果はどうなんだろう”

など、些細なことでも大丈夫ですので、まずはお気軽にカウンセラーまでご相談くださいませ!

■カウンセラーとの電話相談窓口(無料)
0120-955-573(平日9:00~18:00/土曜9:00~13:00)

■お問合せフォーム(無料)
https://neurotech.jp/contact/

ニューロテックメディカルの強み!

① 同時リハビリ×神経再生医療™

点滴中に同時にリハビリを行う独自の治療方法を考案、特許を取得しています。
同時リハビリにより損傷部の血流が約30%アップし、幹細胞のはたらきを活性化させることができます。
この治療方法が実施できるのはニューロテックメディカルだけ!

② 神経分化に優れた“骨髄由来”の幹細胞

脂肪などの幹細胞と比較して1番神経への分化が期待できる“骨髄由来”の幹細胞を使用。
神経の再生・修復にこだわった再生医療を提供しています。

③ 特殊なテクニックを用いた採取方法と独自技術による高い培養数

採取や培養が難しいと言われている“骨髄由来”ですが、骨髄穿刺実績2000件以上の血液内科医の指導の下、採取・培養において独自技術を用いることで他由来の幹細胞に劣らない3億個の培養数を得ることができています。

④ 専門セラピストによるオリジナル自主練習メニューの作成

再生医療=リハビリの下地作りと考えており、神経の回復にはリハビリはなくてはならないものです。
そこで当院では点滴中の同時リハビリだけでなく、ご自宅等でもご自身やご家族様で取り組めるようなオリジナルの自主練習メニューを作成し、長期に渡ってリハビリのサポートも行っております。

関連記事


あわせて読みたい記事:幹細胞点滴1回目1ヶ月後の結果(頚髄損傷|40代 YK様)


貴宝院 永稔【この記事の監修】貴宝院 永稔 医師 (大阪医科薬科大学卒業)
脳梗塞・脊髄損傷クリニック銀座院 院長
日本リハビリテーション医学会認定専門医
日本リハビリテーション医学会認定指導医
日本脳卒中学会認定脳卒中専門医
ニューロテックメディカル株式会社 代表取締役

私たちは『神経障害は治るを当たり前にする』をビジョンとし、ニューロテック®(再生医療×リハビリ)の研究開発に取り組んできました。
リハビリテーション専門医として17年以上に渡り、脳卒中・脊髄損傷・骨関節疾患に対する専門的なリハビリテーションを提供し、また兵庫県尼崎市の「はくほう会セントラル病院」ではニューロテック外来・入院を設置し、先進リハビリテーションを提供する体制を築きました。
このブログでは、後遺症でお困りの方、脳卒中・脊髄損傷についてもっと知りたい方へ情報提供していきたいと思っています。


再生医療の治療 各地クリニックの案内

YouTubeチャンネル

脳卒中や脊髄損傷など再生医療に関する情報はこちらでもご覧頂けます。
脳卒中ラボ

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ニューロテックメディカル・リハビリセンター

おすすめ記事

(腰椎損傷 下肢不全麻痺|30代 MK様)

おすすめ記事

最近の記事

  1. ナイダス破裂による脳出血の原因と症状を解説

  2. 脳梗塞予防でマグネシウムの働きによる驚くべき効果とは

  3. 脳卒中予防にトマトジュースへオリーブ油とレモン果汁を入れて飲むとどうなるか

【再生医療×リハビリテーションの可能性】オンライン講演会 Vol.1

ピックアップ記事

  1. 脊柱管狭窄症について

  2. 脳梗塞でなぜ難聴が起こるのか

  3. 指定難病ALSの原因とは

おすすめ記事

  1. 幹細胞点滴3回目+同時リハビリ3回目を終えた結果!(脳梗塞|60代 MY様)

  2. 髄膜炎で脳梗塞になるのか?

  3. 脳梗塞のリスクを低減する生活習慣

クリニックのご案内

脳梗塞・脊髄損傷クリニック

脳卒中・脊髄損傷の後遺症の
       お悩みや治療のご相談
お気軽にお問い合わせ下さい

0120-955-573

[電話受付]【月~土】9:00~18:00/日祝休